痩せているのに下っ腹だけが…

体全般、もしくはお腹は全然太っているというわけでもないのに、何故か下っ腹だけがぽっこりしてる。

しかも、どんなにダイエットしてもこの下っ腹のぽっこりが直らないという場合は、胃下垂になっているという可能性を考えた方が良いかもしれません。

胃下垂は病気と呼ぶには大げさなものなのですが、ひどい状態となると薬を処方してもらわなければならなくなるものでもあります。

この胃下垂は基本的に長身で痩せ型の方、そして胃を支えるだけの筋肉が備わっていない人になりやすいと言われています。

あまりに痩せすぎても良くないという典型的なものですね。

この胃下垂は適切な食事と適度な運動などの規則正しい生活を送ることで、症状が軽いものならば解消されるものと言われています。

しかし前述した通り、症状が悪くなってしまうと病院にいって薬を処方してもらう必要があります。

胃下垂の代表的な症状としては、下腹部の張り、少量の食事で満腹を感じること、 食後のむかつきそして食欲不振などが挙げられます。

上記の症状があり、尚且つぽっこりお腹に悩んでいるのあれば、一度診断を受けてみるのが良いかもしれません。



サブコンテンツ

このページの先頭へ