オフィスでできる下っ腹ダイエット

下っ腹ダイエットのために有効に時間を使いたい!

という方のために、家の中ではもちろんオフィスでも椅子さえあればできる筋トレの方法をご紹介します。

こういったちょっとしたときに何かをする、というダイエットへの意識の高い人には必ずその効果も出てきますので、何とかその意識を長い間保ちたいものですね。

【オフィスでできる下っ腹ダイエット】

  • まず椅子にちょっと浅めに腰をかけます。
  • 椅子のちょうど太ももの横あたり、もしくはアームレストの上に手のひらを下にして手を置きます。
  • 手の力や足の力になるべく頼らず、腹を意識しながら膝を胸のちょっとした辺りまで上げます。(この際上半身の姿勢は崩さないようにしてください。)
  • 少しの間ひざの位置をそのままキープし、次にゆっくりとひざを元の位置にもどしていきます。
  • 同じ動作を10~15回程度繰り返します。

この筋トレは見た目以上にきついことが実際にやってみると分かると思います。

しかし下っ腹への負荷は非常に高くなっていますので、この方法を定期的に続ければ下っ腹が見た目にもへこんでいくのが分かると思いますよ。

頑張りましょう!



サブコンテンツ

このページの先頭へ