二の腕ダイエットは痩せる?

二の腕ダイエットをする前に,二の腕をもっと細くしたいと思っている人は結構いることでしょう。

電車の中でガタンと揺れた拍子につり革を持つ二の腕も見事に揺れ、いやおうなしに自分の二の腕の太さを思い知ることになり、二の腕ダイエットを思い立ったという人も決して少なくないでしょう。

夏になれば肌の露出も増え、感じている二の腕の揺れが世間に晒されてしまうと思うと、なおさら二の腕ダイエットの必要性を考えるものです。

二の腕という呼び方は上腕二頭筋からきているのですが、二の腕というと上腕三頭筋を含めて表現することが多く、振袖名とどいう言葉もある二の腕は、上腕三頭筋の部分に当たります。

ものを持ち上げたりする際には上腕二頭筋が使われて、反対にものを下ろしたり押したりする際には、上腕三頭筋が使われるのです。

想像してみるとわかりやすいと思いますが、ものを持ち上げる際には上腕二頭筋が自然に働いて、ものを下ろす際にはそれほど上腕三頭筋は働かないのです。

重たいものを下ろすときなどに、たいていの人は引力に任せて下ろすはずで、上腕三頭筋を意識してゆっくり下ろすことはないでしょう。

揺れの気なる二の腕ダイエットの難しさはそこにあります。このように上腕三頭筋は意識しないと使われにくい筋肉だというわけです。

そして上腕三頭筋は上腕二頭筋のように代謝がいいわけでなく、それゆえにダイエットしにくい部分でもあるのです。

二の腕に限ったことではなく、ほかにもお腹周りや太ももなど、部分やせといわれるダイエットはただのダイエットより難しいのです。

ちょっとダイエットしにくい二の腕ですが、頑張って二の腕ダイエットを成功させてみませんか。


このページの先頭へ