二の腕痩せ体操をしよう

運動による二の腕ダイエット,二の腕ダイエットをするときは、食事を制限してやせようとしても無理があるのです。

ただ、二の腕だけが太っている人は少ないはずで、体全体の太さと比例して、二の腕も太く、たるみが気になる人がほとんどではないでしょうか。

まずは全身のダイエットを考慮して食生活も考えてみるようにし、その上で二の腕ダイエットを考えるのがいいでしょう。

二の腕を効果的に細くするためのポイントは、二の腕の筋肉、上腕三頭筋をしっかり鍛えることなのです。

フィットネスクラブなどには専用の設備や手助けしてもらえるトレーナーの方などもいて、ダイエットはより効果的に進むでしょう。

しかし仕事に追われる社会人や、家事や子育てで忙しい主婦の方が簡単に通うことはなかなかできないでしょうし、できることならあまりお金はかけたくないでしょう。

そこで自分でできる二の腕ダイエットとしてご紹介したいのが、腕立て伏せです。

自分の体を押し上げる動作は上腕三頭筋をフル作動させます。

とはいえ、腕立て伏せがまったくできないという人もいることでしょう。

そんな人のために、両膝を床につけて腕立て伏せをするという法方もあるのです。

普通の腕立て伏せが出来なくても、この方法でなら出来るはずです。

また壁に体を斜めにして手を当て、体を押し出すようにすると、これも二の腕のダイエットの運動になります。

これはとても簡単に二の腕痩せの体操となりますので、是非お試しくださいね。


このページの先頭へ